« 北欧アンティーク・クリスマスフェア開催中です | トップページ | Happy New Year 2009 ! »

仙台へ牡蠣を食べにいってきました!

今週、ミンネの定休日の火曜日とそして翌日水曜日アルバイトの方に店番をお願いして1泊2日で仙台へ旅行してきました。  松島の生牡蠣を食べにいきましょう~っと手を上げた大人の女4人旅です。 寒いだろうと重装備して行きましたが、意外にも12月も半ば過ぎだというのに北国でもポカポカ陽気でした。 仙台にお昼過ぎに到着し、駅近くのJALCityホテルに荷物を預けて、ローカル線仙石線で本塩釜へ。そこで美味しい海鮮料理をランチにしたいと思いメンバーの一人が駅の案内役の人に訊ねたところ、うわさの鮨屋を教えられました。そこで言われたとおり列に並んででいたのですが、またまたメンバーのひとりがフラッと入った地元の魚市場で、もっと美味しくて安い鮨屋があると聞き、最初のところをキャンセルして4人で小走りで教えられた小さな鮨屋へ向かいました。 こじんまりとしたところでしたが、3500円の特上は絶品でした。中トロはもちろん、鮑やうになど新鮮な寿司種で種類も多く久し振りに本当に美味しい寿司を存分に頂きました。 4人とも大満足。ニコニコ。 そして、松島めぐりの船旅です。向かう対岸には有名な瑞巌寺。残念ながら時間に間に合わず閉門でしたが、境内のアプローチの杉並木は凛とした雰囲気で歴史を感じました。

夕方はまた松島海岸駅からローカル線で仙台とは逆方向へ向かい野蒜まで足をのばし、お迎えの車で奥松島のかくれ宿と呼ばれる大高森観光ホテルへ行き、和室に用意された生牡蠣を含む夜のディナーコースを堪能しました。 そこでようやく旬の生牡蠣をゆっくり味わったのです。は~ってうれしいため息がついて出ます。 この奥松島では丁度日没の時間だったので素晴しい夕日にしばし見とれてしまいました。 とっぷり日も暮れてお腹も満腹になった私達はまた仙台へ戻りホテルへ。ではなく、駅前からまた夜の仙台を楽しもうとタクシーで中心街へ。光のページェントとネーミングも素晴しい X-masイルミネーションでいろどられた夜景を楽しみました。 なんて盛りだくさんの一日!!

Photo Photo_2

3 Photo_3

翌日ホテルのレストランでの朝食も美味しくいただき、再び本塩釜へ。昨日見る時間が無かったので塩釜神社へ向かい、ゆっくり境内を散策。少しピークは過ぎていましたが、手入れされた庭の紅葉の美しさを鑑賞しました。 それに年始の準備中でしたが、少し先がけて神社参りもできました。そして2日目のランチには牡蠣蕎麦をとの提案に皆賛同!手打ち蕎麦屋のご主人の牡蠣はどの程度火を通しましょうかと聞かれ、レア!とうれしそうに皆を代表して答えたメンバーの一人の注文どおりテーブルに出された牡蠣蕎麦は文句無しのお味でとても美味かったの一言です。 そしてお土産に昨日の魚市場で毛蟹、牡蠣、いくら、中トロ、青海苔、舌平目の干物など、それぞれクール宅急便で送ってもらうべく注文して本塩釜から仙台へ戻りました。あとは牛タンとずんだ餅が気になるだけで、それは駅で調達することにして、もう少し仙台の中心街をブラブラしようと、光原社など覗いたりしているうちにまた辺りが暗くなってクリスマスツリーのイルミネーションがクローズアップ。 ようやく帰路に着き新幹線で一路東京へ。 あ~とっても楽しくて、心もお腹も豊かになった2日間でした。Photo_4

|

« 北欧アンティーク・クリスマスフェア開催中です | トップページ | Happy New Year 2009 ! »

旅行日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仙台へ牡蠣を食べにいってきました!:

« 北欧アンティーク・クリスマスフェア開催中です | トップページ | Happy New Year 2009 ! »